わきが対策

洗濯してもワキガ臭が落ちていない時の対策

投稿日:

せっかく洗濯したというのに、干す時に

「うっ、ワキガ臭が残ってる・・・」

なんてことはありませんか?

特に化学繊維の時に起こりやすいのですが、そんな時の対策をご紹介します。

桶で浸け置き20分

だいたいなのですが、桶にぬるま湯と洗剤と洋服を入れて付け置き洗いします。

(私の場合は、脇にアタックEXパワーの原液をだいたんに付けてしまっています。不思議と液が白っぽくなって皮脂などが浮くのがわかります。)

それから洗濯機で通常洗いするだけです。

消臭タイプの柔軟剤(今はソフランの消臭プラス)と合わせて使えばOKです♪

これで、たいがいニオイは落とすことができます。

 

付け置きだけではとれない頑固なニオイは、液体漂白剤に浸ける

液体漂白剤は、ただの洗剤よりも洋服の生地を傷めやすいので注意が必要です。

だから、1回普通の洗剤でダメなら漂白剤をプラスするイメージです。

どうしてもとれない場合は、煮沸するのも有効ですが、生地が傷むのであまりやりません。

クリーニングが必要になりそうな洋服を着る場合は、汗脇パットをしよう

クリーニングが必要なスーツなどの場合は、汗脇パットを付けておくと良いです。

ワキガなら、常備しておくと安心です。

汗をかいたらこまめに交換したり、自分の脇をふいたりするだけで洋服への臭いうつりも、だいぶ軽減されます。

クリーニングしたけど、ニオイが残っている場合も・・・

ワキガって本当面倒ですよね。

ただ、クリーニングしただけではニオイが残っている場合もあります。

実は、ワキガの汚れやニオイは、ドライクリーニングでは落ちにくいんです・・・。

ドライクリーニングは、溶剤を使ってクリーニングするので、油よごれにはとても強いのですが、水溶性の汚れにはなかなか対応が難しいそうです。

だから、ドライマークの洋服はちょっとやっかいです。

本来なら、ワキガ臭がついて洋服は、浸け置き洗いをしたいところです。

なので、スーツは、ウォッシャブルスーツといって洗える生地のスーツなどを購入すると良いでしょう。

喪服など黒が命の洋服は、やはり汗脇パットに頼るのが良いです。

 

ワキガに効く制汗剤はこちら

汗ピタいちばんおすすめの制汗剤

-わきが対策

Copyright© 汗ピタ , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。